FC2ブログ

定期テスト直前

今週は中学や高校の定期テストが集中します。
世間では『3連休』で、行楽地が密になることが心配、って言われていますが……中高生はテストに向けて、勉強、勉強、そして勉強ってことですネ。

高木ゼミでも、日々テスト対策の授業や質問への対応などでてんてこ舞いです。
テキストに付箋を張り付けて、次々質問する生徒――こんなに分からないところがあるって心配そうです。
けれども、それは、自分自身で「分からない事、不明な点がはっきりしている」ってことですから、『良い勉強』ができているってことですネ。

明日や明後日からはじまるテストに向けて、『良い勉強』をしていきましょう。


村上先生より

時間はまだある!

英語の授業時間中の話です。

この文中で使われている“character”はone performer(一人の演者)がplays(演じる)わけですので、「登場人物」という意味です。キャラクターと言えば、「キャラが立つ」なんて使いますから、『個性、性格』って意味が頭に浮かんでくると思いますが、いろいろな意味があるんですね。例えば、
  Chinese character
これが英文中にでてきたら混乱するひとも多いと思います。
「中国人の性格」ではないし「中国人の登場人物」でもないんですよ。実はcharacterには「文字」って意味もあるんです。

  中国の文字ってことは「漢字」ってことですか
と生徒たち。

これは知ってないと使えないよね、「キャラクター」と「文字」は結びつかないから…

そんな話をしながら、
「漢字」っていえば、次の土曜日が『漢字検定』だよね。開始時刻を間違えないようにしてね、って念押しをしたのですが…
ある生徒の表情から、「シマッタ!」という気持ちがアリアリとみて取れます。
1か月近く前に申し込んだあと、定期テストなどの学校行事が重なって、すっかり忘れていたのでしょう。
帰りがけにつかまえて、声をかけました。

  まだ数日あるんだから、できる限り準備して臨もうよ…

今回の検定でいい結果になるか否かは分かりませんが、まずは今できる準備を!

村上先生より

努力が成果につながるように

知多市内には、この連休明けから、早くも定期テストが始まる中学校があります。
ですから、「密だ!」が伝える観光地の様子とは全く無縁に、テスト準備、テスト勉強に明け暮れての4連休でした。
高木ゼミでも、「テスト対策授業」「テスト対策勉強室」と…学年ごとに勉強にやって来る「休日」でした。

時間がありすぎる(?)と、ついつい勉強が散漫になってしまいます。事前に計画をたてて取り組もうと呼びかけてきましたが…果たしてどうだったでしょう。
努力が成果となるように期待しています。

村上先生より

中学部・駿英会 新年度授業開始!

本日、中学部・駿英会の新年度授業がスタートしました。
最初に【ノートのとり方】【直しのしかた】等のガイダンスをしてから授業にはいります。

「お願いします」「ありがとうございました」
声を出して挨拶をしますが、初めてで『先語後礼』の意味がわからない生徒もいます。

はい、やり直し!
しっかりした挨拶ができました。
とても初々しかったです。

夢に向かって走る生徒を、どこまでも応援し続けます。


尾之内先生より

ワンワン・ニャンニャン

学年末テスト真っ最の中学校や、目の前の中学校がほとんどです。
子どもたちにテスト課題の進捗を尋ねてみると、
 『まあまあ』『まだまだ』『ぜんぜん』…「ワンワン・コーナーかよ!」ってのから
 『あと少しで一回目が終わるョ』
 『一通り終わって、2回目(の点検中)だよ』など、いろいろな答えが返ってきます。

「ワンワン」という回答は、「これ以上突っ込まないで!」という意思表示だと思います。
『 駄目ジャン。まずは一回仕上げようよ。 頑張れ!! 』
など、次に続く言葉が想像できるわけで、それに対して防御態勢をとらなければならないってことで、ワンワンになっちゃう。

ワンワンの子どもたちには、「何%くらいできているの?」「週末までに何%やろうか?」「まず手を付ける必要があるのは何なの?」など、答えやすいような質問で尋ね直すようにしています。課題全体の量、期日などを思い浮かべないと答えられない(イジワルナ)質問です。

 自分で具体化して取り組むことができるテスト勉強

それをサポートできたら嬉しいです。

村上先生より
プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

高木ゼミ関連サイト
今日の日付入りカレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご来場者の方の人数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード