FC2ブログ

私立学校説明会を通して

9月中旬から始まった私立中学校・高等学校の説明会は、来週で一区切りをつけようとしています。

 

それぞれの私立学校には

・「建学の精神」に基づいた教育

・大学受験を見据えた独自のカリキュラム

・多種多様な部活動の選択

・中高一貫の場合、多感な6年間を共に過ごした深い友人関係

・母校に戻れば、いつも懐かしい恩師がいる喜び

・同窓会組織がしっかりしていて、卒業後も学年の隔てのない交流

などの良い点があります。

 

2020年度から大きく変わる大学入試制度に対して、

Change」「Challenge」などのスローガンを掲げ、さまざまな実践をしています。

説明会の話者の言葉の端々に、私立学校の並々ならぬ改革の意欲を感じました。

 

中学受験の駿英会の生徒たちも、恵まれた環境の中で大きく飛躍させてあげたいと強く感じました。

 

 

尾之内先生より


受付開始!

今年も、11月3日に全国統一小学生テストを実施します。

23回目を迎えTVCMでもお馴染みです。

 

当日は、併せて保護者様向け『教育セミナー』を開催します。

180928.png  

みんなで受けよう!次なる挑戦者を待っています!

 

 

尾之内先生より


夏大きく成長!(夏期講習を振り返って)

駿英会の夏期講習も、明日を残すのみとなりました。

ほぼ毎日、授業後に残って自習をして帰る小6生が見受けられました。

夏期講習・Vスクール合宿を通して、それぞれ格段に成長しました。

 

≪夏を通して変化したこと≫

・集中力、持続力の向上

・調べ学習回数の向上

・自ら解決する姿勢の向上

・宿題の精度の向上

・復習の質の向上

 

さあ夏休みも終わりです。

駿英会生諸君、特に6年生は夏の成長をいかし、9月からの日々も大事にしていこう!

 

 

尾之内先生より

小6受験生の夏!

駿英会の夏期講習も、始まってから2週間以上経過しました。

受験生である小6生にとって夏は正念場です。

昼の12時30分に授業が始まると、

『ああでもない、こうでもない』と

それぞれが、以前にも増して集中して問題に取り組みます。

 

夏休みも折り返し

6年生諸君、酷暑に負けず、1日1日を大事にしよう!

この夏、一人ひとりが大きく飛躍してくれることを願ってやみません。

 

 

尾之内先生より

小6受験生の夏、始まる!

駿英会の夏期講習も3日目を迎えました。

受験生である小6生にとって、夏はまさに正念場です。

昼の12時30分から授業が始まると、それぞれが以前にも増して集中して取り組みます。

 

授業後は「ああでもない、こうでもない」と思考を巡らせながら、教室で自習を始めています。

長いようで短い夏休み!

6年生諸君、暑さに負けず、1日1日を大事にしよう!

この夏、一人ひとりが大きく飛躍してくれることを願ってやみません。

 

尾之内先生より

プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

今日の日付入りカレンダー


09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ご来場者の方の人数

QRコード

QRコード