FC2ブログ

気づきは…

冬休みが直前です。恒例の大きなクリスマス・ツリーを出し、「さあ、クリスマス!冬休みだ!!」の雰囲気を作り出しています。

そして、『冬期講習』

時間の限られた受験生にとっては、忘れかけていること、あやふやなことを再発見して固めていくことは大切です。ですから高木ゼミ中3冬期講習も、限られた時間で「思い出し、確かめる」「高める」「もう一度振り返る」などをキー・コンセプトに講座を構成しています。


一方で、受験期ではない講座では、国語を中心に自ら手を動かし「作業」をするなかで、今まで見過ごしてきたこと、考えなかったことに『気づく』ことを目標に講座を考えています。期間の短いこの時期の講習ですが、一人一人の受講生が「あ、そういうことか!」となるよう講座を組み立てています。

『記憶は忘れる、気づきは残る』

 

高木ゼミ冬期講習特設ページはコチラから

 

 

村上先生より


冬期講習へ向けて

高木ゼミ各校舎では冬期講習に向けた準備が着々と進んでいます。
ポスター掲示や授業カリキュラムの作成、
19112201.png
テキスト作成など、
19112202.png

昨年よりもグレードアップした授業で皆さんを応援するために。

『期末テスト特訓』スタート!

中間テストが終わったばかりですが、本日から進学個別Winでは中高生の【期末テスト特訓】がスタートします。

 

中間テストの点数の聴き取りは、休塾日の都合ですべての塾生に対しては終わっていませんが、受講科目について前回より上がっている塾生が数多くいました。

 

中3生には最後の文化祭・体育祭。準備に追われ、毎日ヘトヘトになって塾に来ていたなか、よく頑張ってくれたと思います。

 

期末テストは全範囲からという学校も出てきます。【期末テスト対策特訓】を受講した生徒の一人ひとりが結果を見て笑顔になってくれるよう、指導員とともに全力で向き合っていきます。

 

ご期待ください!

 

田端先生より

個別指導_夏期講習 途中経過報告

7月8日から始まった個別指導の夏期講習も4週間が経過しました。

毎日多くの塾生・講習生で、教室全体がにぎわっています。

授業の前後に自習をする生徒が日を追うごとに増え、学校の宿題を終わらせるべく奮闘している子どもたちもいます。

ある中2の塾生は苦手な英語を「一から学び直したい」ということで、さかのぼって学習しています。

先生の解説を聞き逃すまいとメモに残すなど、何とかして伸ばしたいという意気込みが伝わってくる勉強姿勢です。

もちろん、大勢の中には、最初の意気込みがしぼみかけている生徒もいます。

生徒一人ひとりに寄り添い、その気持ちに一人でも多く応えていけるよう、指導員とともに指導を徹底していきます!


田端先生より

個別コース_夏期講習スタート!

本日より個別コースの夏期講習が始まります。

高木ゼミの個別コースの夏期講習は9月7日まであり、部活動や習い事などでなかなか日程が合わない塾生に配慮して2か月間にわたって設定しています。

先日行った懇談会では、『これまで苦手だった科目が1学期のテストで上がったので、もっと自信をつけたい。』、『普段受講していない科目を取って復習したい。』などのご意見を塾生や保護者の方より頂戴しました。

「子どものために何とかしてあげたい。」という保護者の想い、「自信がついた科目をもっと伸ばしていきたい。」・「勉強は頑張っているけれど、勉強の仕方が悪いのか、なかなか思うような成果がでない。」という塾生の前向きな考えや悩みに対し、夏期講習を通じて応えられるよう指導員とともに全力で向き合っていきます。

ご期待ください!


田端先生より
プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

高木ゼミ関連サイト
今日の日付入りカレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご来場者の方の人数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード