FC2ブログ

集大成 その3

『プログラムの指示に従って動く車をつくる』こと第3弾!

今回は、作成の最終段階! モーターの接続から本体の組み立てです。
3日目ともなると、それぞれ手際よく作業を進めていきます。

130219_1.jpg
   <モーターを半田付けします>          <完成しました!! >

組み立てが終わると、いよいよ動作確認です。
電池を入れ、おそるおそるスイッチを入れてみます。
今回は、組み込みの「ライントレースモード」での動作確認です。
左右の光センサーが白地、黒地を検知し、車はラインに沿って進んでいきます。(すばらしい!)
自分で作成しただけに感動ひとしおです。

130219_2.jpg

次回は、いよいよオリジナルのプログラミング!
思い通りに動かすことができるでしょうか? お楽しみに!

杉江先生より

集大成 その2

『プログラムの指示に従って動く車をつくる』こと第2弾!

いよいよ基盤に抵抗やコンデンサを配置して、半田付けを行います。

130131_1.jpg
   <光センサー基盤の作成>         <メイン基板の作成>

前回の練習が役に立ち、大きな問題もなく基盤に部品が半田付けされていきます。
    (すばらしい!)

130131_2.jpg

プログラムでどんな動きをする車かは、まだ知りません。
次回、いよいよモーターの接続から本体の組み立てに進みます。
さて、動かすところまでいけるでしょうか? お楽しみに!

杉江先生より

集大成 その1

理科実験Laboでは、1年間の集大成として『プログラムの指示に従って動く車をつくる』ことに取り組みます。

第1回の今回は、電気回路の作成に不可欠な「半田付け」の練習です。

最初は「半田って何?」「合金って何?」から始まりました。

スズと鉛の合金である半田は、低い温度(融点は、スズが232度、鉛が328度、合金の半田は183度)で溶け、加工がしやすいことを学んだあと、ゴーグルを着け半田付けの練習です。

130117.jpg

「わー!半田が溶けた」「先生、ついたよ!」
モノづくりの楽しさを体験しています。

次はいよいよ基板への配線に進みます。
再来週のブログをお楽しみに!

杉江先生より
プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

高木ゼミ関連サイト
今日の日付入りカレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ご来場者の方の人数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード