FC2ブログ

春の訪れを感じて

佐布里の梅が見ごろを迎えました
春の訪れを感じます

先週末、恒例の梅見へ行ってきました
毎年、きれいに咲く梅を見ながら、いろいろなことを振り返ります
  あの時の授業、こう伝えればよかったな
  あのプリント、作って良かったな
などなど

なかでも、一番大切にしている振り返りは、
今年、どれだけの生徒を笑顔にさせられただろうか

日々、皆が自然と笑顔でいられる校舎を目指して頑張っています
お陰様で、今年度もたくさんの笑顔に出会うことができました
でも、まだ満足していません

1週間後の3月1日、中学生の一斉指導は新年度を迎えます
もっともっと笑顔であふれる空間を創っていきたい
そう心に誓った梅見でした


常滑本郷校スタッフ より

学年を締めくくるテスト

中学・高校では『学年末テスト』の真っ最中です。
生徒たちは、いつも以上に気合が入っています。

塾生が着々と増えている中2は、
お互いに誘い合って自習室に参加するなど、
これまでより一層、刺激しあい競いあう意識が芽生えているように感じます。

のんびりしていた中1生も、2年生からよい影響を受け、数学の「公式」や国語の「文法」などを中心に必死になって覚えています。

「今回は自信がある!」「最後だから良い点とるぞ!」といった声が、いつもの定期テストの時よりも多く聞こえ、非常に良い雰囲気に私たちも手ごたえを感じています。


この一年頑張った成果を十分に発揮できるよう
最後まで体調管理に気を付けて頑張ってください!!


沖津先生より

あなたへ

受験生のあなたへ

いま、あなたは不安感や緊張感に耐えているかもしれない

それはあなたが一生懸命に生きようとしている証

未来に足を踏み出すとき、だれもが抱く感情

 

あなたは大丈夫

夏休みに勉強漬けの二日間を過ごした

大晦日、夢中で勉強しながら年を越した

あなたなら大丈夫

 

入試テストゼミで毎週仲間と競い合いながら今も戦っている

ここまで努力をしたのは、あなた自身だから

臆することはありません

あなたの努力は必ず実を結ぶはず

 

あなたの力を出し切ってきてください

全力を出し切った清々しい顔を待っています

 

 

沖津先生より


中1・2_学年末テスト・Ⅳ期テスト特訓

平成31年が始まってひと月が経過しました。
もう私立入試の時期になったのかと、時の過ぎる早さを感じながら、日々生徒と向き合っています。

中3のテストが終わってすぐに始まった中1・2の【テスト特訓】も、いよいよ中盤を迎えようとしています。


今回も、多数の生徒に申し込みをしていただき、一部の生徒においてはご希望どおりに組めなかったこともありました。申し訳ありませんでした。


この時期は、中3生の入試対策と並行して中1・2のテスト対策も抜かりなく行っていくことが必要です。


併せて、さまざまな学年が利用する自習室の管理もしっかりと行って、的確なアドバイスができる環境を創り上げていかなければなりません。


当然のことですが、万全の態勢でテストに臨めるよう、1人ひとり丁寧に仕上げていきたいと思っています。



田端先生より

勉強とは?

先日生徒にこのような質問をしました。

「去年、日本で一番売れた飲み物はなんでしょう?」

この質問をすると生徒からは「お茶!」「コーラ?」など様々な意見が出ました。

 

 

その正解は…、なんと「水」だそうです。

今まではコーヒーが何年もの間トップを守り続けていましたが、2018年の販売数量で水がコーヒーを上回ったのだそうです。

その要因は、健康志向や災害への備えとして水の需要が高まっていることでした。

 

 

普段あまり水を買わない私は、ニュースを見て「意外だなあ」と感じて、生徒にも質問してみたのでした。

同じニュースを見たという生徒も何人かいました。

 

 

ニュースや広告など私たちの周りには様々な情報があふれています。

何も教科書に載っていることだけが、勉強ではありません。

 

今は必要ないことでも、いつか役に立つ日が来るかもしれませんよ。

身の回りにあるさまざまなことがらに興味を持ち、手に取ったり、読んだり、調べたりしてみることから始めましょう。

 

 

さて、常滑本郷校の書棚に、新しく『漫画 君たちはどう生きるか』が入りました。80年も前に書かれた本ですが、今でもとても新鮮です。

視野を広く持って、様々な知識・考え方を取り入れ、判断し、活用できるようになりましょう。

 

 

沖津先生より

プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

今日の日付入りカレンダー


01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ご来場者の方の人数

月別アーカイブ

QRコード

QRコード