FC2ブログ

頭上にご用心!

こんにちは、常滑本郷校です。

校舎の玄関外(インターホン上部)に、ツバメさんが巣を作っちゃいました!
今から、子育てに奮闘する毎日になると思います。
刺激せず、温かく見守ってあげてください!

もしかしたら、ツバメさんから『落とし物』があるかもしれません……
しばらくの間 『頭上注意』 にご協力くださいm(_ _)m

190701_ブログ01
(ツバメさん、ツバメさん、元気に赤ちゃんを育ててね!)


常滑本郷校 より

宇宙の話2

先日、NASAが民間人の宇宙旅行の受け入れを発表しました。

宇宙ステーションに最長約一か月滞在できるというプランで、

往復の移動費が約5800万ドル(約63億円)、滞在費が135000ドル(約380万円)だそうです!!

2020年から本格実施されますが、年間12人ほどしか行けないようです。

かなり狭き門なだけにどんな人が最初に行くのか楽しみです。

 

私も宇宙旅行に行きたい()ですが、一般人には手が届きそうにもないですね……

私の生きているうちに()格安宇宙旅行をなんとか実現してほしいです。()

 

ISS.jpg  
(この宇宙ステーションに滞在できるそうです。こんな景色が見られるかも!?)

 

 

さて、中学3年生では夏期講習から天体について学習します。

私自身、好きな単元の一つで、惑星のことや星座・太陽の動きなどについて学びます。

わくわくするような宇宙の話をたくさん用意しています。

楽しみにしていてください(^^)

 

 

沖津先生より


和風月名

5月に入り、もう2週間。早いものです。

さて、月が替わると授業で必ず行うことがあります。
『和風月名』のクイズです。
和風月名とは、旧暦の頃の日本で使われていた、1~12月の呼び名です。
(例:12月=「師走」)

特に小学生たちは、これを毎月楽しみにしてくれています。
月初めの授業では、キャッキャ言いながらそれぞれの予想を発表してくれます。
本当に柔軟な発想で、ユニークな月名を考えてくれるので、こちらも毎月楽しみにしています。

しかし、5月だけは、あの有名な姉妹のおかげで、ほとんどの子供たちが知っています。
そう、映画「となりのトトロ」の主人公『サツキ(皐月)とメイ(May)』。
和風月名だけでなく、英語も覚えてくれています。
皆さん、ナイスです。スバラシイ!

そんな風に、何気ない娯楽にも「学び」や「気づき」はいっぱい詰まっているんだよ。
と、これからも伝えていきたいと思っています。


外山先生より

努力の証

GW中の課題として、常滑本郷校の中学3年生には因数分解と展開の計算問題を出しました。

最初は苦戦していた因数分解ですが、今では見違えるほど素早く解けるようになっています。多くの生徒が一生懸命に課題に取り組んでくれた結果だと思います。
課題ノートを見ても努力の跡が見えます。
ノート① (1)
ノート① (2)
(このノートが今後のあなたの自信になるはず。よく頑張りました‼)


中学3年生は高校入試まで約10ヵ月です。
今までの努力の証はあなたのノートに詰まっています。
これからの努力もあなたのノートに残っていきます。
この10ヵ月やりきったと言えるよう、努力の証をたくさんノートに残していきましょう。

沖津先生より

宇宙の話

先日、「ブラックホールの撮影に成功」というニュースが世界中を駆けまわりました。
地球から5500万光年(想像もつかない距離ですね…)も離れたところにあるブラックホールを、こんなに鮮明に撮影することができたのは驚きです。

190416.jpg

撮影自体もすごいことですが、さらに驚きだったのは、今回の撮影成功によりブラックホールの特性がアインシュタインの理論から予想されるものと同じかどうか確認できる、ということです。
アインシュタインの一般相対性理論が発表されたのが1915年なので、約100年越しに確認されると思うとロマンを感じます。

しかも、その結果はというと、アインシュタインの理論とほぼ一致したそうです!
100年前に予想し、的中させてしまったアインシュタインには驚きですね。

さらにニュースの中では
「私たちはずっと、ブラックホールを見ることは不可能だと考えていました。今回そんな思い込みを覆してくれたのです」
と、ある研究者が語っていました。

宇宙の話となると大きな話に感じてしまいますが、
私たちの生活も同じではないかなと思います。
不可能と思っていることが、実は思い込みということがあるのかもしれませんね。


沖津先生より

プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

今日の日付入りカレンダー


08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ご来場者の方の人数

月別アーカイブ

QRコード

QRコード