FC2ブログ

ガリレオ・クラブ楽しかった~~!!

11月23日に開催したガリレオ・クラブ。今回のテーマはいろんな種子の飛び方。

飛んでる姿はまるでおもしろい飛行機のようだったね。

空気にのって、フアフアと飛んでいったアルソミトラ・マクロカルパを全員で飛ばしたことが

本当に楽しかったね。

ガリレオ写真


そして最後に飛ばしたロケット・ラワン!空高くに飛ばした後回転しながら落ちてくる姿が

とってもかっこよかったね。

当日の様子が、ケーブルテレビ知多メディアスさんの取材を受けました。



次のガリレオ・クラブは3月予定!これからも楽しい実験をお届けします!お楽しみに!

知的頭脳パズルスフィンクスの謎 11月分

スフィンクス画像


このスフィンクスの謎は、高木ゼミが定期的に行っている知的パズルゲームです。

たくさんの子供たちの知的好奇心が高まっていってくれたらとってもうれしいです。


2009年11月の問題
算数の力には、理詰めに考える力、要約する力が必要とされる。

私が今回、出題している問題はこのふたつの力が試される。

根性だけではとうてい答えに結びつかない問題なので、いろいろ試して、答えに結びつけてみよ。

【割り算の整理】


2×3は2で1回割ることができる。

4×6は2で最大3回割ることができる。

ここまでは君たちの実力からしたら物足りない内容だろう。

では、大きい数字になったときどうなるだろう。

1×2×3×4×・・・・・・・・・・・×100は
                     2で最大何回割り切れるか???



ヒント
例えば30までに何個あるか、奇数は関係ないので偶数だけ並べると、次のようになります。

並べ方 例えば10は2×5なので、2を1つ並べます。また12は2×2×3なので2を2つ並べます。

こうやって並べていくと…


無題

となり、15+7+3+1=26 26回割れることがわかります。

2段目、3段目…はどんな数が並んでいるのかな?




11月15日の日曜日、NHKで素数についての数学者のドキュメンタリーをやってました。

2、3、5、7…と続く素数には規則性があるのか、

という『リーマン予測』に挑む数学者たちの話で、数学の壮大なドラマでした。

再放送もあると思います。数学に興味がある人、ぜひ見てみたらいいですよ。

日曜日なのにこの自転車は???

日曜日でも塾はやってます!!

日曜日からテスト対策に入りました。

この日は5時間特訓!!


DVC00142.jpg


学校の課題をいち早く終わらすための勉強室です。

とってもたくさんの生徒たちが集まって、すごい集中力で

課題をどんどん終わらせていました。

一生懸命な姿は本当に気持ちのいいものですねえ!


頑張れ!生徒諸君!テストまであと10日!最後まで一緒にがんばろう!



西尾先生より

常滑本郷校 中3進路説明会開催!

11月7日常滑市体育館で「中3進路説明会」を開催しました!

本当に多くの保護者の方に集まって頂いて大変感謝、感謝です。


保護者会様写真


テーマは、「最新受験情報発表!」

高木ゼミが分析した、国立、私立、公立高校の最新入試データについて話しました。

当日の保護者の方の真剣な眼差しと気持ちがこちらまで伝わってきました。

目の前にいる生徒たちの第一志望校合格のためには、ご家庭と塾と生徒と手を取り合って

受験まで頑張っていきたいと強く思った一日でした。

私立高校受験まであと3ヶ月、公立高校入試まであと4ヶ月、残された時間がわずかだからこそ、

冬期講習、越年特訓等この冬を効果的に過ごせるカリキュラムを作成し、全力でサポートするよ!

みんな頑張れ!!


西尾先生より

駿英会日記 11/5

【11月5日】
 私の大好きな野球から感じたことを記したいと思います。

巨人から大リーグのニューヨークヤンキースに入団して7年になる松井秀樹選手が、

悲願であるワールドチャンピオンになるとともに、シリーズMVPに輝きました。


Matsui55.jpg



 入団1年目にワールドシリーズに出場して負けたわけですが、その時はこれほど

ワールドチャンピオンへの道のりが長くなるとは思わなかったことでしょう。

怪我で手術をしたり、思うように出場機会に恵まれないという試練に負けることなく、

前進し勝ち取った勝利と言えるでしょう。変わらない姿で努力する松井秀樹選手を通して、

【努力したことは必ず報われる】ことを痛切に感じ、入試間近の生徒も、【努力したことは

必ず報われる】と信じて、勉強に励んでほしいと切に願います。


尾之内先生より

駿英会日記 11/3

【11月3日】
 11月3日(祝)、知多市勤労文化会館で四谷大塚主催の『全国統一小学生テスト』を

開催しました。

6月のテストでは、首都圏と地方の間に〔大きな学力格差〕があるという結果がでました。

愛知県も例外ではありません。これまでの〔ゆとり教育〕の遅れを取り戻すことは決して

容易ではないと、高木ゼミは考えています。

<全国レベルでの学力を把握>し、<これから何をすべきか>をひとりひとりに提案・指導

しています。

IMG_0757.jpg


今回は同じ会場で『私立中学校説明会』も開催しました。南山女子、東海、海陽、滝など、

私立中学12校の先生方を迎え、各校のさまざまな特徴をお話ししていただきました。

会場は先生方の熱意と保護者の熱気で満ち溢れていました。

IMG_0747.jpg



当日の様子をすこしだけ動画でご紹介


月例テストの振り返り

10月度の月例テストが終了しました。

◎ 中1のW君、社会とってもよかったです。事前の準備がしっかりとできていました。

◎ インフルエンザで月例テストの前の授業を受けることができなかった中2のS君、

  中1のS君、よく頑張りました! 

分からないことが多々あった中での英語の結果、自分の力に自信を持って勉強を進めましょう。

各学年で、誤りが多かった内容の解説授業やリベンジテスト(再テスト)に取り組んでいます。

月例テストの振り返りをしっかり行うことが11月末の定期テストにつながりますヨ!



補習の杉江
            ~月例テストの補習授業をする杉江先生~



村上先生より

プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

今日の日付入りカレンダー


10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ご来場者の方の人数

QRコード

QRコード