FC2ブログ

桜花学園高校の説明会に行ってきました。

「保育士になりたければ桜花」ともいわれ、
バスケットボールでは全国に名をはせている高校です。

近ごろの私立高校の設備には本当におどろきます。
桜花学園も例にもれません。
冷暖房やエレベーターはもちろん、吹きぬけのロビーから日差しがまっすぐに何本も差しこんできます。

まだまだ驚きは続きます。
「茶室」竹格子の構えも本格的。


次いで「図書館(図書室ではない)」 
これは広い。
本がジャンル別どころか、作家別で並んでいます。
さらに「屋上庭園」…。


高木ゼミの先輩たちもけっこう受験している桜花学園。
興味があれば一度見学してみてください。

オープンスクール(学校見学会)
7月24日  8月21日  9時~12時
学校説明会
10月30日 11月13日 9時~12時

個別指導部の懇談会 進行中!

6月上旬からWin の三者面談を行っています。

塾では静かに集中して勉強している子が、家や学校ではやんちゃだったり。

いろいろ話かけてくる子が、親御さんには素直に話せていなかったり。

発見がいっぱいです。

塾でがんばっている様子をお母さんに報告すると、

照れくさそうにする子もいます。

7月3日までの懇談会では、お子さんの“がんばり”をご報告します。

お父さん、お母さん、いっぱい褒めてあげてくださいね。


※ 一斉指導の懇談会は、7月1日~3日に行います。


井池先生より


懇談会

夢に全力

サッカーのワールドカップで、
日本がアフリカ・ヨーロッパの強豪を撃破し、決勝トーナメントに進出しました。


大会前の記者会見で岡田監督は
「ベスト4狙います」と豪語していました。

その時ほとんどの方が「ムリだよ」「厳しいな」と考えていました。


それでも、夢の為にチーム一丸となり、
ひたむきにボールを追いかける姿には、感動しました。

一番美しいと思ったのは、「夢をあきらめなかったこと」です。
夢を諦めるのは、自分自身であり、「ムリ」なんて他の人には決められません。


これからの将来を担っていく子供たちに問いかけたい。
「夢はなんですか?」「困難に直面したら、諦められる程度のものですか?」

あなたの内に秘めた夢は、決して諦めないで欲しい。


私自身も、精一杯応援できる人間でありたい。


ブログ用W杯


夢に向かって走る井元先生より

梅雨

畑仕事をする私にとっては、恵みの雨なんですけど、
梅雨は食べ物は傷みやすいですし、ジメジメしていやな季節ですね.


6月13日に東海地方も梅雨入りしたが、
今年はゴールデンウィーク明けからずっと雨が多く、
あらためて6月中旬に「梅雨入り」と聞いてもピンときませんでした。


7月に入って、雨が降らないなあと思っていると
「梅雨が明けていました」なんて事後報告の年もあります。


そもそも、気象庁が
なぜ「梅雨入り」「梅雨明け」を発表するのか知っていますか?


梅雨入りの発表は、大雨などの災害に備えてと
いう防災的な意味あいから行っているものなんですって


梅雨明けまであと数週間ですが、
カビや食中毒などに注意をはらい元気に乗り切りましょう。





杉江先生

ホームページにお問い合わせ用のページができました

高木ゼミのホームページに
お問い合わせ用のページができました!


以前はメーラーが立ち上がるだけでしたが
(それでもアメリカにお住まいの方からのお問い合わせもいただいたんです!)、

これで簡単にお問い合わせがいただけるようになりました。

実際にテストでメールを送ろうと思うと、
「ここが分かりにくい」、「あそこが変だ」など
まだまだ変更していくところが見えてきました。
少しずつでも使いやすいものにしていきたいと思っています。



閑話休題
ホームページに問い合わせページをアップした
ちょうどその日にお問い合わせフォームからのメールが早速届きました!
こんな偶然(?)ってあるんだ、と思いました。

高木ゼミへのお問い合わせページは←ここをクリック!



村上先生より

駿英会日記 【6月18日】

6月6日実施しました
『全国統一小学生テスト』の結果が戻ってきました。

全国統一小学生テストが始まった当初は、
試験時間が足らないと感じる受験生がほとんどでしたが、
今回で5回目を数え、受験者にも【慣れ】が生じたのか、
時間が足らないと言う受験生がほとんどいませんでした。
解答用紙の無解答も断然減りました。


残念ながら、6月27日にお茶の水で実施される
決勝大会(全国で上位50名)に入ることはできませんでした。


次回は11月3日(祝)です。次なる挑戦者を待っています(^J^)


尾之内先生より

英語の多読

6/13(日)に、知多市の図書館で開催された、

英語の多読セミナーに参加し、指導方法を勉強してきました。


多読では、Oxford Reading Treeという絵本と、
読み聞かせのCDを使って、楽しみながら英語を読んで・聞いて・話して、
「語彙力や言い回し」「正しい発音」といった本物の英語力を身につけようというものでした。


目標は、100万語を読むことなんですって!!
もし、100万語も使える様になったら、きっと英語はペラペラになるでしょう。
スゴイの一言です。

普段指導している「学校教育の英語」とは、
全く違う切り口の勉強法を学ぶことができ、目からウロコでした。
塾の授業でも、試してみようかな?


現在、やってみたい生徒さん大募集中です。

コソッとやり方を教えちゃいますよd(^o^)b


井元


井元先生より

机の配置をかえました

Win 新知校では、夏期講習に向けて机の配置を変更しました。



「なんか違うじゃん。」

「どうしたの、どうしたの。」

「ふ~ん、いいんじゃない。」

生徒の反応はさまざまです。



夏期講習も通い慣れた教室での授業です。

これをきっかけに、生徒も私も、

あらためて新鮮な気持ちで机に向かいたいと思います。


井池先生より




新知の様子2

高校部テスト対策

高校生は定期テストのために土、日も朝から晩まで、
自習室を利用して勉強に励んでいます。

Ⅰ期テスト前は30名以上の生徒が質問教室を訪れ、
数学・英語・生物・物理・古文などを中心に質問してきました。


期末テスト前 20、27日の日曜日、
朝10時~夜19時は新知校で質問教室を行っています。
ぜひ、参加してください。


高校生のテスト対応はいつも真剣勝負です。
生徒によい結果を出すための具体的な話をして励まします。
計画的に学習し、分からないところをそのままにせずに
質問して理解していく習慣をつければ必ず結果はついてきます。



次の期末テスト、実力テストもこの勢いで頑張れ!

榎本先生より




教科書展示会に行ってきました

文部科学省の学習指導要領の改正に伴い、

小学生は来年度平成23年から、中学生は平成24年度から教科書が改訂されます。

現在、小学生の教科書が展示されています。

お預かりする大切なお子様の教育にかかわることです。

当然、スタッフ一同、いち早く展示会に行き内容を確認してきました。


理科の教科書では、従来に比べ、非常に多くの実験が取り上げられています。

高校で学習していた「コンデンサー」なども学習内容に加わっています。

(※コンデンサーとは、導電体に電荷を蓄積させる装置で、
簡単に言うとバッテリのような物です。ほとんどの家電製品に使われています。)


コンデンサー

「小学生の生徒の皆さんはコンデンサーって知ってますか?」




これだけではなく、多種多様な実験内容が新しく入っているため、

当然学習内容は、比例するように難化することが予想できます。



算数の教科書には、中学進学後に学習していた文字式が

小学生内容に入ることになります。

単位ではm(ミリ)やk(キロ)のほかに、

新しくμ(マイクロ)、n(ナノ)、P(ピコ)、M(メガ)、G(ギガ)、T(テラ)

といった補助単位が取り上げられるなど、発展的内容になっています。


今回ご紹介したのはほんの一部ですが、非常に多くの内容が追加されています。

これらの教科書が来年以降(現在小学5年生以下)使用される予定になっています。

今まで以上に、しっかりと学習を行なっていく必要があり、

お子様にとっては大きな負担増になることが予想できます。



高木ゼミでは、このような劇的な変化にもしっかり対応し、

ご通塾頂くお子様が習う学習内容を確実に指導してまいります。

プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

今日の日付入りカレンダー


05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ご来場者の方の人数

QRコード

QRコード