FC2ブログ

歴史って楽しい!

私は、世界の歴史を学ぶことが大好きです。

中1の男の子を指導していた時のことです。
小ばなしのようなエピソードを交え四大文明を説明していました。
すると、彼はそのエピソードがよほど気に入ったのか、
「もっとないの? 今度自分でも調べてくるね!」
と、すごく楽しそうに勉強していました。

 テストに出る出ない関係なく、色々なことに興味を持って知識をつけもらえたら良いなと思っていますから、その姿を見て、本当にうれしかったです。

私も、話のネタを尽くさないように、日々勉強していきますね。
来週は、名古屋市博物館で開催されている「ポンペイ展」に行って勉強してきます!

100731ブログ
    ≪ウェヌス像≫

井元先生より

ブルータス、お前もか!

ある日、家でゆっくりしていると、
「おとうさん、COP10について何か資料はない?」
小学生の娘が尋ねてきました。作文の参考資料にしたいとのことでした。
「作文はいつまでに出すの」と聞くと、「○○まで」。
あと一週間もありません。間に合うのでしょうか?ちょっと不安になりました。

しばらくして、今度は上の子が「おとうさん、iPS細胞か何か……」。
レポートの資料を探しているとの話。提出期限は一週間先。
まさに、ブルータス、お前もか!

せっかくのチャンスなんだから「出すだけ出せばOK」ってことにならなければいいと思っています。

中学部の夏期講習は「夏休みの宿題」からスタートしました。
せっかくの勉強するチャンス。自分の課題を発見したり、今まで知らなかった新しい考え方に接する機会として宿題を活用したいですね。

皆さん、宿題をうまく活用できてますか?

村上先生より

A高校に行きたい!

「わたしA高校に行きたい! 先生どう思う?」
中3の女の子が言いました。
「そうだな…。あっ、ちょっと待ってて。」
私は、近くにいた高1の女の子に声をかけました。
「あの子が君の高校に行きたいと言ってるんだ。先輩からアドバイスしてもらえるかな?」
「うん、いいよ!」
ひとつ返事で、快く引き受けてくれました。

この生徒が、
「絶対A高校に行きたい!」
と言って来たのは、昨年の今頃のことでした。
個別コースで数学と英語を受講していました。その段階では、合格することは難しいと思われました。しかし、塾の授業も家庭学習もしっかりと行っていました。がんばって、がんばって、彼女は最後まであきらめませんでした。そして今年の春、笑顔で合格を報告してくれました。私も心から喜びました。

「あきらめずにがんばってね。」
「ありがとうございました。私、がんばります!」
受験生の目には、新たな決意が感じられました。

君にもきっとできるよ、がんばれ!!

100728ブログ

井池先生より

暑い夏! 熱い教室!

夏期講習が始まって、教室内も熱気むんむん!
夏期講習の授業の一環で、「パーフェクトホームワーク」を行いました!

この時期、部活で忙しくなり、
また、暑い中で学校の課題がなかなか進まないのが生徒たちの本音。

2時間半もの時間、とっても集中して学校の課題に取り組みました!
中には、
「先生!もうほとんど宿題は終わったよ!」
「僕は今日だけで半分はやったよ!」
という生徒も!!

目の前の勉強に一生懸命取り組む姿勢は本当にかっこいいものです。
この調子で一緒に熱い夏をのりきろうぜ!みんな!
100727ブログ

西尾先生より

いい夢見させてもらいました!

 私の大好きな野球から…。

昨日、母校の横須賀高校野球部(甲子園予選愛知県大会)の試合を
刈谷球場で見てきました。

数十年前の自分たちの試合とだぶらせながら、
当時の野球部メンバーとマネージャーそれに自分の息子で応援していました。

我々が越えられなかった4回戦の壁(ベスト16をかけた戦い)を突破して、
この日、驚異的な粘りで勝利して見事ベスト8になりました。

猛暑の中、横須賀高校在学生、父母会、卒業生、野球部OBなど
一塁側応援席は超満員でした。

延長13回で決着したこともあり、2試合分楽しませてもらい、
なおかつ後輩たちの本当にすばらしい戦いぶりを目の当たりにして
感動を禁じ得ませんでした。

試合が終わると、負けて悔しいはずの明和高校の応援団が
横須賀高校にエールを送ってくれ、明和高校の温かい心、
高校野球のさわやかさを痛感しました。

今日26日には栄徳高校に敗れましたが、
ここまで本当に『いい夢見させてもらいました』

横須賀高校野球部諸君に本当に感謝の思いで一杯です。ありがとう。


100726ブログ_2

100726ブログ_1

【ベスト8進出が決まり校歌斉唱する野球部ナイン】

尾之内先生より

オープンキャンパス

高校3年生の夏、私も大学のオープンキャンパスへ足を運びました。
大学の雰囲気やクラブ活動の内容、
どういうことが学べるのかが気になって、
個別相談の時にたくさん質問しました。

施設見学では、学食のメニューの豊富さにびっくり!
図書館の設備のすごさにまたまたびっくり!
大学へのあこがれが強くなり、受験勉強にも身が入りました(?)

8月は各大学のオープンキャンパスが一斉に行われます。
施設の見学だけでなく、模擬授業を受けることができます。
また、クラブ見学や個別相談、学食ランチ体験などもできる大学があり、
大学の雰囲気を味わえる絶好のチャンスです。

愛知県内のオープンキャンパス日程は、校舎内に掲示してあります。
少しでも気になる大学があったら、たくさん参加してみよう。
(1、2年生もネ!)

榎本先生より

熱中症

きのう(22日)は、多くの部活で郡大会が行われました。

最高気温が39℃を超えたところもあり、
中1,2の授業は
「熱っぽくて、頭が痛いので休ませます」
という連絡がたくさん入りました。

どうも熱中症にやられたようです。

私も、暑さを少しでも避けようと朝6時から畑仕事をしていたんですが、
太陽の日差しは強く、頭がボーッとしかけました。

とにかくスポーツドリンクを飲み日陰で休むこと30分。

これで何とか私は復活?しましたが、
この暑さで畑の水分をほしがるナスやキュウリなどの野菜が
悲鳴をあげています。

水やりをあまり気にしないトマトまで気になっちゃいます。

この暑さがもう少しやわらぐまで、畑の野菜たちよがんばれ!

そして皆さんもとにかく熱中症には注意をはらってくださいね!




杉江先生より

スーパー小学生

先日、すごく博識な男の子に会いました。
その子は、お父さんと一緒に天体観測をしているらしく、
天体望遠鏡で必死にお目当ての星にピントを合わせていました。
私も、そこでバーベキューをしていたので、親子の会話が少し聞こえてきました。

男の子:「あの星見える?」
お父さん:「明るい星だね。なんて言う星かな?」

とまぁ、ここまでは普通の会話だったのですが、

男の子:「あの星はね、○○○でね、
△△△っていう星座で一番明るい星なんだよ!
1等星で、地球からは××光年も離れてるんだよ!!」

凄すぎですねこの子。
将来は、天文学者かな?
前回のガリレオクラブで、天体望遠鏡を作りましたが、
一人でも多くの子が天文学に興味をもってくれるといいな。

newton.jpg

井元先生より

夏の星空

高木ゼミの科学実験サークル『ガリレオクラブ』からの報告です。
今回のテーマは"天体望遠鏡をつくろう!"
天体普及サークルとして知多半島で活躍されている
       「ふくろうの会」のみなさんにご協力いただきました。


ガリレオ1
まずは予備知識。望遠鏡のしくみ、この時期にどんな星が見られるかなど、
これぞ『ガリレオクラブ』ともいえる専門的な説明から始まります。


ガリレオ2
さあメインの“my天体望遠鏡”の製作。
望遠鏡の命ともいえるレンズの取り扱いには、みんな慎重になっています。


ガリレオ3
『天体望遠鏡』ができあがりました。口径は40mm、倍率は35倍の立派なものです。
試しにのぞいてみましたがよく見えます。夜がまちどおしい。

ついに迎えた夏本番、当日夜は月、金星、土星が同じ方向にあるとのこと。
天体観察にはもっともよい季節になりました。


磯貝先生より

勉強したい

雨の強く降る日でした。新知校を開くと、すぐにひとりの高校生がやってきました。

「おっ早いな。頑張ってるな。」
「今日は勉強を早く終わらせて、早めに帰るようにしています。」
彼は受験生です。生活を夜型から朝・昼型へ変えていこうとしているようです。

「先生、夏休みは何時から開きますか?」
と聞かれたので、スケジュールを渡して説明しました。
彼は休講日のところを指さしながら、
「ここは塾が開いてないんですか?」
「どうしてだい?」
「だってもっと勉強したいから。」

“勉強したい!”
素直な気持ちが伝わってきました。
梅雨空に、さわやかな風を送り込んでくれました。

井池先生より

プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

今日の日付入りカレンダー


06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご来場者の方の人数

QRコード

QRコード