FC2ブログ

明日から懇談会

高木ゼミの小・中各コースでは明日から懇談会が始まります。
電話やメールではなく、直接保護者の方とお話できる貴重な機会です。楽しみである一方、不安もあります。

私たちは、ふだんから子どもの『態度変容 ― 昨日とは違う自分になる ― 』を目指して授業をしていますが、お子さんも人間ですからいつも右上がりとは限りません。自分では精一杯やっても変化しないと感じてしまうと、永遠に変わらないのではと思えてしまいます。
普段お子さんに接している場面はもちろんですが、懇談会のこの機会に、「先が見える」「具体的に動ける」と子どもたちが実感できるようにしたいと考えています。
全スタッフ、お子さん一人ひとりの顔を思い描いて準備の真最中です。

村上先生より

恩に報いる国民性

アジアとヨーロッパとの境にトルコ共和国という国があります。
そのトルコ、大の親日国だそうです。でもアメリカや中国と比べ、深いつながりあるとは思えないこの国がどうしてそんなに日本に好意を持つのでしょうか。

トルコの親日感情はちょうど120年前にさかのぼります。
時は明治時代、親善航海に来たトルコ船が和歌山県沖で遭難事故にあいました。そのとき地元民は遭難者を助け、亡くなった船員を慰霊しました。この事故には日本政府の多大な援助もありました。トルコ国民はいまも恩に感じてくれているといいます。この国民性、なにか日本人の美意識に通じるところがありますね。

世界における日本の立場が不安定になりつつある昨今、
遠く離れた地に、こんなに日本を好いてくれる人たちがいる。さらに昔の日本人のもつ懐の深さ。日本人として誇らしく思います。

磯貝先生より

ダイエット?

昨年、一世風靡した『バナナダイエット』、最近耳にすることないですよね?
私は現在も実践している数少ない?一人です。
普段だけでなく、元旦でさえバナナを食べています。

2年前から体質改善をしたいと思い、納豆ダイエットとバナナダイエットに取り組んできました(笑)
同時に運動もするようになりました。今週もジムに行ってきましたが、回数を数えてみたら【59回目】でした。2年間で毎週とはいきませんが、2週間に1回以上は行っている計算になります。

参考までに2年前と比べて体重は7.7kg減りました。
そうは言ってもまだ太めなので、これからもダイエット?に取り組みたいと思います。

尾之内先生より

たくさんのゴミ

テスト週間になると、たくさんの高校生が自習室へやって来ます。
日曜日や祝日には弁当を持ってきて、一日中がんばって勉強しています。
そのため大きなゴミ箱は一日でいっぱいになってしまい、片付けるのにひと苦労です。

一昨日、校舎のゴミを処分しに行きました。
ミニバンの後部座席を倒し、ぎゅうぎゅうに押し込んでやっと入りました。

ゴミでパンパンになった車を見て、彼らが頑張っている証拠だなと思いました。

101126.jpg

井池先生より

体力アップで、冬を乗り切れ

寒さが増して体調を崩しやすい季節になりました。健康には十分気をつけたいですね。
私は体力をつけるため、2週間前から腕立てと腹筋を始めました。仕事に出る前の少しの時間でしています。

『僕は毎日、腹筋と腕立て500回やっていますよ。』というタレントの発言に感化されてのスタートです。

また、健康維持によい食べ物ってなんだろう?
なんて本屋で調べていると(立ち読み?)『たまねぎ』が非常によいということで、これまでより食べる量を増やすようにしています(^o^)丿

 受験生を応援する立場なので、しっかりサポートできるだけのスタミナを維持しないといけません。体力をつけて、受験生をしっかり応援するぞ!

101125.jpg
 
榎本先生より

トリックは見破れたか?!

ガリレオクラブ『トリックを見破れ』を23日に行いました。
前半の≪だまし絵≫≪錯視≫には参加者から「エ~ッ」「ワ~ッ」の連続です。
中には「ワ~ッ動いてる、気持ち悪い……」(もちろん、動いていない絵を見ての声です)

101124.jpg

後半の作業では「アレッ、まっすぐ引いたのにな? アレッ?」「どうして? どうして増えたの?」
驚きの声の中に、「アっ、わかった!」という得意げな顔。

101124_2.jpg

25回目のガリレオクラブも大盛況でした。
詳しい様子や写真は高木ゼミのHPを見てくださいね。

次回、第26回ガリレオクラブもお楽しみに!


【杉江博士】より

当たった!!

皆さんは「くじ運」は良い方ですか?
私は、絶望的にくじ運がありませんでした。
当たり付きのガムですら当たったことがありません。

それが先日、ビッグな当たりくじを引きました。
お休みの日に、家族と蟹を食べに行った時、懸賞の応募用紙を頂きました。
(ランチがサービス価格だったので、行ってみた一般庶民です。)
「どうせ当たりっこないわ」と笑いながら応募したところ、1週間ほど後にそのお店からお葉書を頂きました。

『おめでとうございます。2等に当選いたしました。』
……夢でしょ?!
きつねにつままれたようでしたが、どうやら現実の様です。
「タラバ蟹ステーキ (2,000円相当!!)」が当たっていました。
『無欲の勝利』とはまさにこのことです。このラッキーが続いてくれたら嬉しいな♪

101123.jpg
≪かにかまを蟹だと思って育ちました≫

井元先生より

レジェンド

日曜日、久しぶりに高校部のテスト対策質問室に入りました。普段、高校生と話をする機会が少ない上、初めてあう生徒も多く、年甲斐もなく緊張していました(!?)。
時間になって、そろそろ小中の校舎へ帰ろうとしたとき、高3生のT君が声をかけてくれました。彼は小学生のときから通ってくれている生徒です。
高校3年生ですから、話は受験校の話になります。
「第1志望はどこ?」
「A大学」
「A大学?すごいね!」
「だけどまだ実力が足りないんだ。模試の結果見る?」
といって結果を見せてくれました。
英語の成績が≪驚くほど≫伸びています! 中学の頃の英語の状況を知っていますから、とても頑張ったんだということがよく分かります。それと同時に、彼の力をそこまで引き出してあげられなかった自分のふがいなさを感じました。(それでも、私が授業していた中3の時はだいぶ良くなっていたんですよ!――言い訳 )
別れ際に、彼から「うちの高校だと成績上位者でもB大学ぐらいなので……苦しいかもしれない。」
「じゃあ君がレジェンド(伝説)になればいいんじゃないの。」と私
「いままのままじゃニセのレジェンドなので、本当のレジェンドになるよう頑張る」。
気持ちよく話ができました。

村上先生より

脳の勘違い

今回のガリレオクラブ テーマのひとつに「錯視」があります。
その準備でいろいろなトリックアート・だまし絵を見るようなりました。これがおもしろい!!
なんでそうなるのか? こんなことよく思いつくな。 と思いながら。
とにかく見るものすべてに驚いています。ハマッってしまいそうです。

ひとつ紹介します。
図をみると、白い三角形が見えますね。

101120.jpg

でも、本当は黒いパックマンのような絵が3つ描かれているだけです。脳が「見えるはずのない三角形」を勝手にえがき、不連続な線を補って見ています。

『ガリレオクラブ トリックを見破れ!』では、驚きの仕掛けをたくさん用意しています。
いよいよ本番まであとわずか。みなさんの「目」を「脳」をだまします。

磯貝先生より

馬籠宿(まごめじゅく)

馬籠宿ってご存知ですか?
少し歴史を紹介しますと、中山道69宿のうち木曽谷には11の宿場がおかれており、馬籠宿は板橋を1番目とすると43番目になります。江戸からの距離は83里(333km)余りとなります。
街道が山の尾根の沿った急斜面を通っており、その両側に石垣を築いては屋敷を造っていることから「坂のある宿場」が特徴です。
先日、出先帰りにふらっと立ち寄りました。
平日にも関わらず、多くの外国人や観光バスで多くの人が来ていたことに非常に衝撃を受けました。聞くところによると、外国人は日本の歴史が大変好きなようです。
また、身近な場所に、趣のある場所を発見でき嬉しい思いでした。
皆様も一度、行ってみては如何でしょうか?

101119.jpg

尾之内先生より

プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

今日の日付入りカレンダー


10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ご来場者の方の人数

QRコード

QRコード