FC2ブログ

氷河期? 氷期?

中学の教科書を読んでいて、「あれ?」と思ったことがあります。
曰く、「氷期の終わりごろの約1万6000年前,日本を含む東アジアで土器が発明されました。土器を使うことで…」

ムムッ、氷期?
『氷河期』が終わったのではないのかな?
『氷河期』という用語が『氷期』という「表記」に変更されたのかな、なんてクダラナイことを考えながら調べてみると、、、
なんと、現代のわれわれも氷河期に生きているってことなんだそうです!

 イメージが湧かない…

130514.jpg

氷河期って言えば、北米大陸やヨーロッパ平原などの大陸中央部まで氷河が張り出してマンモスを求めて人々が…ってイメージですよね。「就職氷河期」って言葉からも、経済活動が凍りついているイメージがあります。
ところが、氷河期とは「地球上に氷床がある時代」ってことなんですって。
ならば今は『氷河期』。南極やグリーンランドには巨大な氷床がある…
海面が上昇して日本列島になった縄文時代も氷河期。終わってない。
氷河期の中で特に寒冷な時期が『氷期』。だから教科書も「氷期の終わりごろ…」。
なるほど。

ちなみに今は『間氷期』。氷河期の中でも比較的暖かい時代を表すそうです。
では『氷河期』の対議語は何というのでしょう。(私はてっきり『間氷期』を氷河期の対議語だと思っていました。)どんな世界なのでしょう。
「イメージが湧かない」と思ったのは、対となる事柄を思い描けないってことです。言葉の意味をハッキリさせるとき、意識しているかいはさておき、対となるものとの相対として判断している…。じゃ、絶対的な思考とは…。
相対的な思考しかできない私は、ここでジレンマに陥ってしまいました。

村上先生より
プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

高木ゼミ関連サイト
今日の日付入りカレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご来場者の方の人数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード