FC2ブログ

うなぎ

40年ほど前までは、常滑の海岸でも今では考えられないほどうなぎの稚魚の「シラス」が大量に取れました。冬になりシラス漁が解禁されると、カーバイドのまぶしい光が海岸線を照らしていました。

 

あれほど獲れていたシラス(ニホンウナギ)も、今では獲っている人を見かけなくなりました。

現在では、中国などから仕入れた養殖用のシラスを輸入しています。

 

昔は父親が天然のうなぎを獲ってきて、家族で食べていました。

その天然うなぎも、もう味わえなくなってしまいました。懐かしい思い出です。

 

ニホンウナギが絶滅のリスクが上から4番目に当たる「近い将来、野生での絶滅の危険性が高い」絶滅危惧種に分類されたというニュースが流れました。

 

生息地の減少や水質の悪化、海流の変化、異常気象(エルニーニョ)、それに乱獲などがその原因のようです。

 

人が変えてしまった環境が影響しているだけに非常に残念です。

 

 

杉江先生より


プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

今日の日付入りカレンダー


05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ご来場者の方の人数

月別アーカイブ

QRコード

QRコード