FC2ブログ

中学受験 入試問題出題傾向!

2015年度の愛知県の中学受験者数は、昨年に比べればわずかに増えましたが、2009年から続く減少傾向に歯止めがかかったとは言えません。

減少の理由はさまざま考えられますが、2010年の【公立高校無償化】はその一因であると考えられます。

 

今年度の中学入試では、科目別に以下のような特徴がありました。

 

【国語】

・素材文の総字数が増加し、より時間との闘いになった

・文学的文章に「命」「社会」「人生観」という小学生には馴染みにくいテーマが増えた

 

【算数】

・パターンの暗記や繰り返しの学習だけでは対応できない問題が多い

・例年通り、高度な解法技術よりも、基本的な知識・技術を組み合わせることで解ける

 

【社会】

・グラフや表、写真を読み取った内容、できごとの背景、自分の考えなどを記述させる問題が

増加

・初見の資料への対応力が求められた

 

【理科】

・物理は「光」、化学は「気体」、生物は「人体」、地学は「天体」の問題が増加

・文章や作図による記述の設問が増加

 

 

尾之内先生より

プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

高木ゼミ関連サイト
今日の日付入りカレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご来場者の方の人数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード