FC2ブログ

代車に“新車”がやって来た!

先日、愛車に雨漏りがあることが判明しました。

 

修理に2~3週間かかるといわれましたので、代車をお借りすることになりました。

 

その代車が走行距離600kmほどの、先月登録したばかり新車(!)でした。

 

乗り心地はもちろんのこと、最新の装備にとても驚きました。

 

『自動ブレーキ』システム

 

『レーンディパーチャーアラート』…ドライバーがウインカー操作を行わずに車線を逸脱すると、ブザーとディスプレイ表示による警報で知らせてくれます。

 

『オートマチックハイビーム』…ハイビームとロービームを自動で切り替え、夜間の歩行者などの早期発見をサポートする装置。

 

『レーダークルーズコントロール』…車速に応じて、先行者と車間距離を保ちながら追従走行を支援する装置。

 

手入れして、少しでも長く愛車に乗り続けようとする私には、驚きの装置ばかりです。

 

1990年代、主に「エアバック」と「ABS」が最新の安全装備として、当時コマーシャルなどで大々的に広まり、一気に普及していきました。

 

現在、「エアバック」も「ABS」も、20年以上前の車を乗らない限り、どの車にも標準装備されています。

 

先ほどのシステム(自動ブレーキなど)も、近い将来すべての車に装着されるのだろうと思います。

 

新車の代車をお借りしているわけですが、そろそろ自分の車が恋しくなりました。早く修理が終わって戻ってこないかと心待ちにしています。

 

代車 


田端先生より

テスト結果を基に!

『全国統一小学生テスト』結果返却の真っ只中です。

 

お子さまのテスト結果を確認しながら、さらに強みを伸ばすこと、弱点の補強・克服など、学習アドバイスをしながら返却しています。

 

24日(日)の日曜日、東京のお茶の水で『全国統一小学生テスト 決勝大会』が実施されました。

成績上位50位までが決勝大会に参加できますが、高木ゼミでは、全国66位の生徒がおりました。わずかに届かず残念!

 

テスト結果を基に、次回に向けて動き始めました。

 

 

尾之内先生より

みやげ話のその後は、

近頃、生徒たちが口々に

「先生、ただいまー!」

と、あいさつをしてくれます。

 

林間学校や修学旅行で『非日常』を過ごしていた彼らにとって、塾は『日常』なのでしょう。
嬉しく思います。

 

「おかえり!」

と、返す間もなく、

「あのね!あのね!」

  「国会議事堂って、……」

  「雨のせいで肝試しがさぁ、……!!」

お土産話をたくさん聞かせてくれました。

ありがとう(^^)

 

さて、楽しいイベントの後には『期末テスト』が待っています。

常滑本郷校では、一回り成長した生徒たちと「テスト対策授業」真っ盛りです!

 

 

外山先生より

はじめまして!

初めての投稿になります。

「沖津」と申します。

 

今回は名前を覚えていただきたいので、私の苗字について書いていきます。

 

「沖津」という姓ですが、初めて出会ったという方も多いのではないでしょうか。

全国に沖津さんは約3000人しかいないそうです。(愛知県には50人もいないとか)

「佐藤さん」は全国に約200万人いるそうなので、それに比べるとかなり少ないですね。

 

沖津の語源は、「海から遠く離れた、川などの船着き場のこと」とされています。

船着き場の近くに住んでいた人が名乗り始めたのでしょうか。

 

また沖津の発祥は東北地方で、現在は多くが山形県・神奈川県・徳島県に住んでいるそうです。

私の祖父は徳島県の出身ですが、私自身まだ徳島県に行ったことがないので一度足を運んでみたいと思っています。

 

私の名前覚えてもらえましたか?

これから宜しくお願い致します。

 


沖津先生より

新知校テスト前特別開放

  6月21日(木曜日) 14:00~21:45
  6月24日(日曜日) 10:00~17:00

高木ゼミ塾生のみなさんのために、上記日程で新知校自習室を特別開放します。
集中できる空間で、ガンガン勉強を進めてください。
授業は行いませんが、質問は受け付けます。
ぜひ、ぜひ活用してください。

夏期講習へ

6月18日の知多中を皮切りに、各中学で期末テストが始まります。

 

日々、期末テストの成功を目指して準備に追われているなか、7月9日から始まる夏期講習の準備もスタートしました。

 

昨年度の夏期講習はWin各校舎で大盛況でしたが、改善点もいくつか浮かび上がってきました。

 

塾生や講習生の方に充実した講習を受講いただくため、改善すべきは修正して、さらに高品質な教育サービスをご提供したいと思います。

 

この夏もWinの夏期講習にお任せください!

 


田端先生より


意外に……

碧南市の「油ヶ淵」に行ってきました!

愛知県では、唯一の天然湖沼だそうです。

お目当ては、この季節ならではの『花菖蒲』!

 

ちょうど見頃……は、過ぎていたかもしれません。残念。

それでも、大ぶりの花菖蒲がたくさん咲いていました!

 

さて、実際に菖蒲園に行って知ったことが2つあります。

意外に……

  品種が多い!

  花弁が大きい!!

 

株元には品種名が書かれた札が刺してあり、一つひとつ確認しながら回ると、

白色系の花弁もあれば、菖蒲のイメージ通りの紫花弁もあります。

驚いたのは、黄色い花弁のものまであったことです。

そして、どの株も花弁が大きくて豪華!

 

180615.jpg
〔私のお気に入り「故郷の春」〕

※ 間違っていたらゴメンナサイ!

 

咲いている菖蒲を見るのは、いつ以来でしょう。

美しいお花に囲まれて、たいへん優雅な気持ちになれました。

 

 

外山先生より


桜花学園高等学校

本日『桜花学園高等学校』の説明会に、高木ゼミを代表して参加してきました。
何度も全国制覇を果たしたバスケットボール部の強さはあまりにも有名です。
また、大学・短大から保育士への就職率の高さには、目を見張るものがあります。

教育面では、学校の大きな柱として『英語検定取得』掲げ、
在学中に 英検2級、準2級 を取得できるよう指導に力を注いでいます。
2020年大学入試改革にむけて、
読む・聞く・書く・話すの「英語4技能」とその検定がますます重視される中、
受験を検討してみる価値がある学校の一つではないでしょうか。

尾之内先生より

周到な準備があればこそ

週末は天候もよくなく、録ためてホッタラカシしていたテレビ番組を何とはなしに見ていました。

とても人気がある落語家の「毒炎(独演)会」、沖縄の女性カメラマンを扱ったドキュメンタリーなど…ついつい見入ってしまいます。

 

そんな番組の1つに、ある天文番組があります。月に2、3本の割合で放映されている番組で素人ながら野次馬心理「ヘー、ソウナンダ」でついつい見てしまう番組です。

今回の番組は、昨年の夏に「中性子星」の衝突・合体を重力波望遠鏡がとらえた、というものです。中性子星の合体がリアルタイムで観測できる機会は非常に稀なことで、この機会の観測は科学的に重要であるとのことです。

全世界の天文台が緊急に観測し、重力波源を特定して「光」による観測を行い、様々な科学的な成果を得ることができた……。(素人が言葉にしても伝わらないですね。詳しくは国立天文台のキッズサイトでどうぞ)

http://www.unawe.org/kids/unawe1730/ja/

 

その番組の中で、この観測に携わった研究者の多くが次の感想を述べているのが印象的でした。

 今回の衝突・合体に出会えて、観測できた「幸運」以外のなにものでもない

――確かに、重力波遠鏡が稼働し始めたこの時期であったことなど、藤井君ではないですがまさに『僥倖』ってことなんでしょう。ただし、研究者の言葉はその後も続きます、

 今回このような素晴らしい機会に恵まれて、素晴らしい研究成果を出すことができたのは、(機会に対応できる)周到な準備があったからこそできたことだ

 

『周到な準備』、耳の痛い言葉です。

 

 

村上先生より

足元を固める

5月21日からWin各校舎で『期末テスト特訓』がスタートしています。

 

1学期の中間テストの結果が出そろい、受講している科目について「次どうしていきたいのか」という目標などを各生徒に聞きながら、来る期末テストへの準備をしているところです。

 

しかし、なかには反省や振り返りが不十分なまま、高い目標を掲げる塾生がいます。

 

そういった塾生に対して私たちが行っていることは、『自分の足元をよく見てみなさい』と指摘していることです。

 

塾から課された宿題を塾に来る前に慌ててやってきたり、宿題を作業として“こなす”だけで満足してしまったり、やってこない言い訳をしたりするのは、成績が上がらない典型的なパターンです。

 

私たちは単に教科指導を行っているだけではなく、通っている塾生に現状の自分の足元を見させ、どのような取り組みをすれば効果が出るのかということを説いて指導に当たっています。

 

今後も塾生に“同じ過ちを繰り返させない”よう、指導員とともにトコトン向き合っていきます。

 

『テスト特訓』の時期は、登塾者の数がいつも以上に多くなり慌ただしくなってきますが、どのような状況でも「一人ひとりを大切に、塾に来てよかったと思っていただける」ことを目指して運営をしていきます。

 

 

田端先生より

プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

今日の日付入りカレンダー


05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ご来場者の方の人数

QRコード

QRコード