FC2ブログ

お伊勢参り

伊勢神宮へお参りに行ってきました!

 

皆さんの学力向上・合格祈願もしてきましたよ(^^

お守りもこの通り!

 

181210.jpg  

 

この冬、それぞれの目標に向けて頑張っていきましょう!

先生たちも全力で応援します!

 

 

高木ゼミ

スタッフ一同

第2回懇談会

新舞子校では、ほぼ全員の中3生の懇談を11月中に行いましたので、今回は主に中2までの方の懇談でした。

 

前回の懇談会から5か月経過して、前向きに変化した生徒、あまり変化が見られない生徒様々います。

 

懇談で常に心掛けていることは、何か1つよいところを探して保護者にお伝えすることです。

 

個別指導では、毎授業後に書く「個別学習記録簿」のコメントや授業中の取り組みなどから塾での頑張りを保護者の方にお伝えすることができます。

 

些細なことでもそれが生徒にとってプラスになるのであれば、積極的に保護者の方に発信しています。

 

保護者の方が懇談にお越しいただいた時の表情に比べ、終わった時に少しでも笑顔になっていただけるように我々は意識していきたいと思います。

 

 

田端先生より

けれども…

「けれどもほんとうのさいわいはいったいなんだろう」(ジョバンニ/宮澤賢治『銀河鉄道の夜』より)

  

懇談会二日目

 

いろいろなお話しをさせていただきました

けれども、

それで終わることなく、

 

果たして 「ほんとうのさいわいはいったいなんだろう」 ……

これからもそう問いつづけて、

 

日々、お子さまを見守ってまいります。

 

貴重なお時間を、ありがとうございました。

重岡先生より


平成最後の…

12月に入りました。「平成最後の」12月です。

この夏は「平成最後の夏だから…」という言葉をよく聞いた気がしますが、イベントの多い12月に入ってこの冠を何度聞くことになるのでしょうか。

「平成最後の」漫才グランプリのチャンピオンも決まりました。「平成最後の」クリスマスに向けた大商戦が行われ、大晦日には「平成最後の」歌合戦が行われる…。

 

「平成最後の」年賀状の準備をしなければなりません。

以前は一枚一枚手書きでしたためていた年賀状ですが、今ではプリンターで印刷が当たりまえ ―― 日ごろ無沙汰の無礼をしている人たちに、新年の挨拶だけはと思ってはいるのですが、本当に「形」だけになってしまいます。「せめて表書きだけは」とか「気の利いたコメントを」とは思うのですが…

年賀状の発送枚数が減るのも当たり前ってことでしょうか。

 

平成最後の漫才グランプリ番組を「聞き」ながら、義母の年賀状の手伝いをしていました。

表書きの印刷です。ハガキソフトに義母の住所録を入れて相手を選んで印刷、かかったとしても1時間。プリンターに年賀状をセットして「印刷」!

 ???

プリンターがハガキを引いていきません。入れ方が悪いのかな? 入れなおしてもう一度! 1枚だけは印刷できましたが……続かない。

四苦八苦しながらなんとか印刷し終わったころには、件の番組も終わっていました。

 

コマッタ! 自分自身の「平成最後の」年賀状!!

 

 

村上先生より

プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

高木ゼミ関連サイト
今日の日付入りカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご来場者の方の人数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード