FC2ブログ

令和から未来へ!

たくさんの方にお受けいただいた『全国統一小学生テスト』の結果返却中です。

一人ひとりのテスト結果を確認しながら、さらに強みを伸ばすこと、弱点の補強・克服など、学習アドバイスと共に返却しています。

23日の日曜日、東京お茶の水で『全国統一小学生テスト 決勝大会』が実施されました。
学年ごとに全国50位までが決勝大会に参加できます。
高木ゼミでは、4年生に全国95位の生徒がおりました。わずかに届かず残念!

記念すべき令和元年のテスト!
未来にはばたく生徒たちを、心から応援します。


尾之内先生より

今日は何の日?

私の授業では「今日は何の日でしょう?」というクイズから始めることがよくあります。

6月22日にも同じように生徒に質問しました。
最初に「ショートケーキの日‼」と一人の生徒が元気よく答えてくれました。
カレンダーで見たときに毎月22日の上には必ず15日(イチゴ)が来るからショートケーキの日。たしかに正解!いつものクイズならここで終わりですが今日は違います。

私はヒントとして「今日はもう少し真面目な話だよ。太陽に関係があるかな」と言いました。真剣に考える生徒から、語呂合わせで導こうとする生徒まで様々です。
結局答えは出ず、「これなんて読むか知ってる?」と言いながら黒板に書きました。

「夏至」

なるほどという顔の子もいれば、「?」が浮かんでいる子もいました。(笑)
「『げし』って読むんだけど、聞いたことある?」と質問すると
「一年で一番昼の時間が長い日‼そういえば今朝のニュースでやってた‼」と嬉しそうに答えてくれました。その日は夏至について少し話をしてから授業がスタートしました。
このクイズをやるといつも楽しそうに答えを考えてくれるので嬉しいです。


教科書に載っていることはもちろん大切ですが、
学ぶということはそれだけではないと私は考えています。

学ぶことが面白いと生徒たちが思えるように
今日の授業も「今日は何の日でしょう?」のクイズから始めていきたいと思います。



沖津先生より

もうすぐテスト……

 

6月25日の知多中を皮切りに期末テストが始まります。

 

今回も多くの塾生が、Winの名物講座である【テスト特訓】を受講し不安のある科目に向き合っています。

 

【テスト特訓】と併せて、新舞子校は6月26日・29日に【勉強会】を開催します。

 

わかっていても家ではなかなか集中できない生徒、すでに学校教材や塾テキストを解き終え演習用のプリントが欲しい生徒には最適の【勉強会】だと思います。

 

通常授業】+【テスト特訓】+【勉強会】を通じて、最大の成果を出すことで1人でも多くの塾生の“笑顔”が見ることができるよう、精一杯指導します!

 

田端先生より

「逆進化」

つい先日、こんな報道を目にしました。
          ウナギ「完全養殖」へ前進
          人工孵化の稚魚生育
国の研究機関と九州の業者が共同でウナギの「完全養殖」を実現した、と。
「すごいな、食に対する執念は」なんて思ったものです(はたして本当に「食」への執念かどうか・・・)。

そして今朝、AFP通信がこんな写真をWEBにアップしていました。

190621.png

脇腹に穴を開けられ、胃の内容物を人間が直接手にすることができるようにされた牛。
研究機関では数十年も前から行われている処置だとのこと。

数十年も前から行われていたことを、今取り上げたフランスの動物保護団体の狙いは、人々の感情を揺さぶることでしょう。「かわいそう!」 当然ですが、彼らはこの処置を「違法な実験と深刻な動物虐待」だと非難しています。

ウナギや牛(この牛たちもほとんどか「完全養殖」なのでしょう)が
「かわいそう」なのか、
わかりません。
また正しいことなのか悪いことなのかも、
わかりません。

生命として誕生するか否かをコントロールされ、成長も、そしてゲップやオナラですら、胃の中をかき回されて管理される。
死もまた。

先日、とある有名人がSNSで自分の卵子を凍結した(将来的に可能になれば提供したい)というような話をしていました。これについても、正しいのか悪いのかは、わかりません。

なんにせよ、人間がコントロールすることに必死、ということはわかります。
これから先も、人間は、自分自身の生死のみならず他者の生死をも含め、あらゆる情報をコントロールしようとしつづけ、そして実際にかなりの量の情報をコントロールするようになるだろう、ということも、予想できます。

安部公房という作家がこんなことを言っていたのを思い出しました。
「自然がコントロールされうるものになった場合、そこまで存在の方が強力になった場合には、適者生存ではもう間に合わないんだな。自然に対する不適格者こそ、自然を克服したいという願望を内的に持ちうるから、むしろ不適者生存の世界になってゆくわけだよ。」
「人間の歴史は逆進化の歴史だよ。」

『進化論』を著したのは人間なのに・・・?
いや、人間だからこそ、『進化論』を著せたということか・・・?

それだけのお話しです。

どうして「奈良」なの?

この地域の小学6年生は、6月か9,10月のいずれかの時期に修学旅行に出かけます。行き先は奈良と京都。

京都は、班別の行動をする小学校も多いのでしょう、「清水寺」「金閣」「銀閣」「平等院鳳凰堂」…様々な寺院を訪問するようです。
「鹿苑寺」「慈照寺」「教王護国寺」などに行くという子どもたちの声を聞いて、微笑ましく思います。「金閣」「銀閣」「東寺」でいいんですけれどネ…一生けん命「調べ学習」したんだと思います。
「キョウオウゴゴクジ」の仏像はカッコいいですね。

一方、奈良では集団行動。法隆寺まで足を延ばす学校もあるようですが、定番は東大寺、春日大社などを訪れるようです。
東大寺と言えば「柱くぐり」。頭がよくなるって聞いた記憶があるのですが…どうも違うようです。そして南大門の運慶・快慶の「金剛力士像」。「阿吽」…一体どちらが「ア」で「ウン」なのでしょうか。子どもたちも知らないようです。ということで「実際に見てきて教えてネ」とお願いしました。

金剛力士像について、質問がありました。
運慶や快慶は鎌倉時代の人なのに、どうして奈良時代のお寺にあるの?

平安時代に東大寺は燃えてしまい、立て直したときに南大門を建てそこに納められたんだヨと説明はしたのですが…
運慶や快慶は「奈良」の仏師なんですよね、「京都」ではなくて。
調べてみなければ分かりませんが、中心から離れた場所から新たな創造が生まれるということなのでしょうか?(←以前こんな文明論が流行ったような気がする)


村上先生より

完成!

夏期講習のホームページが完成しました!

http://win-takagi.com/
↑ こちらからアクセスできます(PC/スマホ)

毎年、このような特別な講座のホームページは、手作りをしています。
先生たちの汗と努力の結晶を、ぜひご覧ください。

数年前、初めてホームページを作ったときは、本当に苦労しました……
機能はおろか、文字の打ち方すらヨクワカラナイまま、作っていましたから(笑)
その時と比べると、先生たち、大分スキルアップした気がします!
『経験』と『積み重ね』は、どんなことにも大切なのですね。

皆さんも、高木ゼミの夏期講習で
  「ワカッタ!」という『経験』をたくさんしましょう!
  「デキタ!」をどんどん積み重ねましょう!

多くの方のご参加、お待ちしています!
詳しくは、
http://win-takagi.com/
(高木ゼミ 夏期講習HP)から!

桜花学園

一昨日『桜花学園高等学校』の説明会に、高木ゼミを代表して参加してきました。
何度も全国制覇を果たしたバスケットボール部の強さは、あまりにも有名です。
進路では、大学・短大から保育士への就職率の高さには、目を見張るものがあります。

教育面では、学校の大きな柱の一つとして『英語検定取得』を掲げ、
在学中に英検2級、準2級を取得できるよう、指導に力を注いでいます。

また、2020年入学者選抜試験からコースを改組し、「国際キャリアコース」が新設されます。
3年間を通したプログラム(キャリア教育など)で、英語力に優れたグローバルな人材を育成するコースです。長期、短期の留学だけではなく、ターム留学(7月~9月)も魅力の一つです。
受験を検討してみる価値がある学校の一つではないでしょうか。


尾之内先生より

宇宙の話2

先日、NASAが民間人の宇宙旅行の受け入れを発表しました。

宇宙ステーションに最長約一か月滞在できるというプランで、

往復の移動費が約5800万ドル(約63億円)、滞在費が135000ドル(約380万円)だそうです!!

2020年から本格実施されますが、年間12人ほどしか行けないようです。

かなり狭き門なだけにどんな人が最初に行くのか楽しみです。

 

私も宇宙旅行に行きたい()ですが、一般人には手が届きそうにもないですね……

私の生きているうちに()格安宇宙旅行をなんとか実現してほしいです。()

 

ISS.jpg  
(この宇宙ステーションに滞在できるそうです。こんな景色が見られるかも!?)

 

 

さて、中学3年生では夏期講習から天体について学習します。

私自身、好きな単元の一つで、惑星のことや星座・太陽の動きなどについて学びます。

わくわくするような宇宙の話をたくさん用意しています。

楽しみにしていてください(^^)

 

 

沖津先生より


リモコン

今はどの家庭も、テレビ・エアコンをはじめとして様々な「リモコン」があります。

私の部屋にも4つのリモコンがあります。

最近、扇風機を買い替えました。ところが、そのリモコンを使うと空気清浄機の風量が変わり、空気清浄機のリモコンを操作すると扇風機の風量が変わるなど、同じメーカーでもないのに誤作動してしまいます。

原因を探るためにメーカーにいちいち連絡するのは面倒なので、リモコンを使わずに『手動』で操作していました。

しかし、先日、空気清浄機を手動で動かしたら扇風機が動き出し、何がなんだかよく分からない状態になっています。

このレベルになると、怒りを通り越して笑えてきます。

(もちろん扇風機を買い替える前までは、手動でも誤作動することはありませんでした)

やはり、扇風機が原因なんですかね……。


田端先生より

「代々木ゼミナール センター試験対策セミナー」


多くの受験生が受験する「大学入試センター試験」

「受験を意識した勉強は始めているけれど、具体的なセンター試験対策にはまだ手をつけられていない……」

「センター試験特有の出題傾向を知りたい」

という方必見。

 

センター試験の出題傾向や対策方法について、代ゼミ講師が講義形式で解説します。

志望校現役合格への第一歩を踏み出しましょう!




190607.png


    「センター試験対策セミナー 高3生対象」

      【会場】 代々木ゼミナール名古屋校

      【受講料】 無料

 

★受講希望の塾生は、各校舎スタッフまで声をかけてください。

定員になり次第、受付は締切となります。



プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

今日の日付入りカレンダー


05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ご来場者の方の人数

月別アーカイブ

QRコード

QRコード