FC2ブログ

先輩たちに続け!

3月2日から、駿英会の新年度授業がスタートします。

初日は、4月から私立中学へ進学していく生徒たちが残してくれたメッセージ(一部抜粋)を、新しいテキストとともに伝えようと思います。


特に、新6年生になる生徒たちには、1年後の自分の姿と重ね合わせ、「勇気を持って」学んでいってほしいと思います。


これからも、夢に向かって走る生徒をどこまでも応援し続けます。


200219ブログ



尾之内先生より

試験直前(あるいは真っ只中)!

高校入試、大学入試はもう目の前、
中学校の学年末テストは真っ最中と言っていいでしょう。

ここまで来たら、最後は「気力」の勝負です。そしてその「気力」を支えるのが「体力」です。

校舎へ来たらまず消毒!
200217ブログ写真

体力、気力を充実させ、試験を乗り切りましょう。

ワンワン・ニャンニャン

学年末テスト真っ最の中学校や、目の前の中学校がほとんどです。
子どもたちにテスト課題の進捗を尋ねてみると、
 『まあまあ』『まだまだ』『ぜんぜん』…「ワンワン・コーナーかよ!」ってのから
 『あと少しで一回目が終わるョ』
 『一通り終わって、2回目(の点検中)だよ』など、いろいろな答えが返ってきます。

「ワンワン」という回答は、「これ以上突っ込まないで!」という意思表示だと思います。
『 駄目ジャン。まずは一回仕上げようよ。 頑張れ!! 』
など、次に続く言葉が想像できるわけで、それに対して防御態勢をとらなければならないってことで、ワンワンになっちゃう。

ワンワンの子どもたちには、「何%くらいできているの?」「週末までに何%やろうか?」「まず手を付ける必要があるのは何なの?」など、答えやすいような質問で尋ね直すようにしています。課題全体の量、期日などを思い浮かべないと答えられない(イジワルナ)質問です。

 自分で具体化して取り組むことができるテスト勉強

それをサポートできたら嬉しいです。

村上先生より

立春

2月4日、立春でした。

ずっと、節分が2月3日でその次の日が立春と思っていました。
がッ!  必ずしもそうではないみたいです。

うるう年の関係で年によって日にちが前後するため、来年は2月3日が立春で2月2日が節分になるそうです。
節分は『2月3日』というイメージが強いので驚きでした!
まだまだ学ぶことがたくさんあると痛感しています(笑)

暦の上ではすでに春ですが、まだまだ寒暖の差が大きい日が続きそうです。
公立高校入試や学年末テストも近づいてきているので、体調を崩してしまわないよう気をつけていきましょう!


沖津先生より

ウメ、サイタ

わが家の近くに、梅の木があります。
その梅が、満開に近づいてきました。
静かに咲く、とてもきれいな白梅です。
暖冬の影響でしょうか、今年の開花は早いようです。

先週は私立高校入試の一週間でした。
中3生の手元には、その結果が届いています。
(届き次第、結果を教えて下さいね)

本物のサクラ、サク……
には、まだ早いですね。

一人ひとりの上に
『ウメ、サイタ』
ことを切に願っています。

外山先生より

道草

背中をまるめて、うつむいて歩いていたら、

0207ブログ用写真

を見つけました。

春は、もうすぐそこです。

中学入試を終えて! One Team 滝中は受験者全員合格!

私立・国立中学の入試結果が出揃いました。
受験生のみなさん、保護者の皆さま、本当にお疲れ様でした。

生徒諸君は日夜、数時間の勉強を重ね、やっとたどりついた合格でした。
お互いを尊重し合うあなたたちの姿は、まさにOne Team
本当に嬉しく思います。
保護者の方々には、送迎・受験生の勉強・健康面メンタル面のケア等、本当にお疲れ様でした。

時には、他の兄弟の方を犠牲にされ、受験生の為に時間を費やして下さったことには、涙を禁じ得ません。何より保護者の中学入試に対するご理解が深かったことに、心より感謝いたします。

喜びや悔しさの涙を流し、私たち自身も本当に成長させてもらえた1年でした。
我々はその子の成長の一時期を保護者と共に見知っている貴重な存在であることを、切に感謝します。
本当にありがとうございました。


【今年度 私・国立中学入試結果】
  東海中1名 / 芝中1名 / 滝中4名
  愛知淑徳中1名 / 名古屋大学附属中1名 / 名古屋中2名 / 愛知中1名
  中部大春日丘中(特奨A)1名 / 椙山女学園中1名 / 名女大中1名

福は内

愛知県では、明日から私立高校一般入試が3日間にわたって行われます。
ほとんどの中3生にとって、生まれて初めての受験です。緊張すると思います。そんな時は塾から渡した『健闘を祈る』を読み返してみましょう。この日をイメージした普段の学習を思い出し、落ち着いて入試に臨めるはずです。

いままで積み重ねてきたことに自信をもって全力を尽くしましょう
福は内!

スタッフ一同
プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

高木ゼミ関連サイト
今日の日付入りカレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ご来場者の方の人数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード