FC2ブログ

公立高校合格発表を前に

明日は、愛知県公立高校の合格発表の日です。

私たち教師にとっては毎年巡ってくる「合格発表」ですが、多くの受験生にとっては、人生で初めて経験する入試で「自分が選ばれる」日になります。

公立高校の入試が12日に終わり、その後も通塾して来る多くの生徒を見ると、入試が終わったという安心感より、合格するのかどうかの不安感を覚えているようにうかがえます。

緊張感からか、入試の時に胃が痛くなって問題に集中して取り組めなかったり、得意科目で思うように取れなかったりで、少し元気のない生徒もいます。

周りを見回しても、何の心配もなく毎日安心して過ごすことができる人はそれほど多くいないものです。

ささいなことに不安を抱えてしまうことも、生きている以上はやむを得ません。

ましてや、高校入試ということであれば、なおのこと不安に駆られるのは当然のことです。

入試を経験し、成功も挫折も味わった、年齢の近い指導員によるケアも非常に有効です。
指導員ができる限り話を聴いてあげて、プラスのストロークを与えてくれています。

明日の合格発表が、受験したすべての生徒にとって満足な結果になるよう祈りつつ、今日も一人ひとりの生徒に向き合って指導していきます。


田端先生より

プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

今日の日付入りカレンダー


06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ご来場者の方の人数

月別アーカイブ

QRコード

QRコード