FC2ブログ

人の月面着陸に欠かせないもの

 1ヶ月前の5月31日、アメリカの宇宙開発企業「スペースX」が、NASA「アメリカ航空宇宙局」と共同で、有人宇宙飛行を成功させましたね。

これでアメリカは、国際宇宙ステーションに人員や物資を送り込むためにロシアの宇宙船「ソユーズ」のチケットを9000万ドルもかけて買う必要がなくなるとのこと。

いえ「スペースX」社の宇宙船「クルードラゴン」でも5500万ドルはかかるそうですが・・・


さて、先月6月25日、NASAHPにこんな公募を見つけました。

NASA’s Human Landing System Program:

Help astronauts go back to the Moon in 2024!

NASA seeks new designs for a toilet that will work both in microgravity and lunar gravity.

 

中学3年生でもthatの手前までは_辞書を引けば_訳せるはずです。


NASA
の人類月面着陸計画:

2024年に宇宙飛行士がふたたび月に行くのを手伝ってください。

NASAは、微小重力でも月の重力でも機能する新しいトイレのデザインをさがしています!

https://www.herox.com/LunarLoo



最優秀デザインの賞金は
2万ドル。

2位は1万ドル。

3位は5,000ドル。

 

なんと18歳以下が対象の「ジュニア部門」もあるそうです。

ぜひ!

 

 

さてさて、今宇宙に浮かんでいる「国際宇宙ステーション」のトイレってどんな仕組みなんでしょうね。


プロフィール

Author:高木のせんせい
知多市、常滑市に校舎展開をしている進学塾高木ゼミのブログです。
お越しいただきありがとうございます。

高木ゼミ関連サイト
今日の日付入りカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご来場者の方の人数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード